業種特化パッケージシステム
廃棄物処理管理システム 『ミスターダストX』

Mr.DustX機能説明3

廃棄物処理管理システム 『ミスターダストX』 では、パソコン1台の運用から、複数台のクライアントパソコンで運用しサーバーでデータを集中管理するといったネットワーク構成での運用も可能です。廃棄物収集運搬業者様のご要望される運用方法に適合した形で、最も効率的な形態の導入が可能です。


廃棄物処理管理システム『ミスターダストX』:システム構成

(1)スタンドアロンシステム

パソコン1台、プリンタでの運用です。コストパフォーマンスに優れた形です。

(2)パソコンLANシステム

最大パソコン3台の同時運用が可能です。積極的に情報共有を行うことに適した形です。

(3)サーバーシステム

任意台数のパソコンを使用することで、入力作業を分散して行うことに適した形です。

産業廃棄物管理票(産廃・建廃用マニフェスト)、一般廃棄物管理票(一般廃棄物用マニフェスト)の印刷にあたっては、EPSON社 VPシリーズ(VP-4300、VP-6200)を推奨ドットインパクトプリンタとしています。

必須周辺機器

モデム・遠隔保守ソフト 遠隔サポートソフト・インターネット環境
インターネット、電話回線を用いて、ユーザー様とジーテックの事務所のパソコンを接続させ、ソフトのメンテナンス、緊急時の対応、ご質問へのご回答を行います。
インターネット回線ではブロードバンド環境を推奨いたします。

MOドライブ バックアップ用機器
データのバックアップに、各種機器を用います。
大規模システムですとNAS(ネットワーク接続HDD)、容易にバックアップが取れる機器ですとMOドライブやUSBメモリなどをご案内しています。

バーコードリーダー バーコードリーダー
入金処理の軽減、マニフェストの交付番号の読み込みに使用します。
USB端子で接続できるので、使用する時だけパソコンに接続して使用可能です。


廃棄物処理管理システム『ミスターダストX』:動作環境

産廃パッケージソフト 『ミスターダストX』 でのスタンドアロン・複数台運用時のクライアント機、サーバーシステムのアプリケーションサーバー機の推奨性能は以下の通りです。

クライアント
(スタンドアロン・パソコンLAN含む)
サーバー
(サーバー)
OS Windows7、Windows8/8.1 Windows Server 2008R2 以降のOS
CPU Core i3以上 Xeon 2.4GHz以上を推奨
メモリ 4GBを推奨 8GB以上を推奨
HDD 空き容量3GB程度
(容量自体は任意)
空き容量10GB程度
(任意容量、RAID構成推奨)
描画性能 1,280×768ピクセル以上 1,280×768ピクセル以上

ページの先頭へ戻る

製品パンフレットダウンロード

製品に対するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル、メールで受け付けています。

株式会社 ジーテック
ソリューションシステム事業部
業種特化パッケージグループ
フリーダイヤル:0120-185374(イ〜ワゴミナシ)
受付時間9時〜18時[日・祝日を除く]
製品に関するメールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ